186通目 スイートアーモンドオイルの話

こんにちは。

 

昨日は肩が寒くて起きるという経験をしました!!

今日は 少し寒さも和らいできた気がします。

 

 

 

 

さて、今日は 「スイートアーモンドオイル」のお話をします。

 

 

こちらの写真は 以前 販売した『スイートアーモンドsoap』です。

 

2月上旬に販売予定の『スイートアーモンドsoap』は 色が濃い目です。

その理由は 蜂蜜を配合したから^^

 

 

 

スイートアーモンドオイルが一番多く使い全体の34%

とてもとてもリッチな石鹸になりました。

手作り石鹸のバイブルになってる前田京子さんの本に書いてあるのですが

「油全体の15%から30%を配合することによって石鹸の質がぐっと上がります。」と。

 

 

この食用のスイートアーモンドオイル1本を使ってます(^^)

 

オイルの特徴ですが

 

アーモンドの実から抽出されるオイルで、主要成分はオレイン酸が66%と高いので

保湿力に優れています。また、角質層の水分保持力を高めるリノール酸を多く含んでいます。

ビタミン類も豊富なので乾燥などで硬くなった皮膚の緩和に役立ちます。

また、しっしんや肌荒れ、吹き出物、日焼けによる炎症などを鎮静させる働きが期待できます。

 

食用として使う場合はビタミンEが豊富に含まれていますから脳の血管を若く保ち脳細胞を活性化させるそうです。

 

私も2本 購入したので 1本は石鹸に もう1本はキッチンに置き生でサラダやお肉にちょっとかけて食べています。

 

看板犬さんの手作りご飯にも(^^)

 

 

最近は スーパーでも 沢山の種類のオイルが置いてありますね。

 

なかなか奥が深いオイル。

 

石鹸の材料としてだけでなく学んでいきたいと思います♪

 

 

Handmadeshop miichi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

185通目 アボカドオイルの話

こんにちは。

 

予報通り 午後から雨が降ってきました。

年末からず〜っとお天気が良く 乾燥していたので

リビングには加湿器を2台と 主人が風邪をひいたのでうつらないように

加湿付きの空気清浄機をフル稼働していましたが

 

久しぶりのお湿りで 少しホッとしています。

 

 

お肌の曲がり角を二回曲がった身としては 乾燥は本当に怖いです💦

いえ、赤ちゃんやワンちゃんだって乾燥は苦手ですよね。

 

私が作る石鹼も この時期は保湿力が高い素材をたっぷり使うようにしています。

 

2月上旬に販売予定の『アボカドbaby soap』と『スイートアーモンドsoap』について

お話させていただきます。

 

1回目は 当店で一番人気の『アボカドbaby soap』から。

 

 

よく芋羊羹みたい(^^)と言われます。

それは誉め言葉ですね。

芋羊羹のような色なのはアボカドオイル自体の色が石鹸の色になっているから。

 

石鹸のオイル全体の10%に満たない量のアボカドオイルを加えて

アボカド石鹸と謳って販売することもできるわけですが

私のレシピの割合は約 アボカドオイル30%・オリーブオイル25%・ココナッツオイル20%・パームオイル18%・キャスターオイル7% です。

 

アボカドオイルが一番多く配合されています。

 

 

その理由は、ショップの原点が家族のために作り始めた石鹸をお分けするというスタンスだからです。

ショップの経営という点からみたら とんでもなくダメダメかもしれません。

 

でも、商売用に別のレシピで作るぐらいなら販売したくありませんし。

 

これは Handmadeshop miichiで販売する石鹸 すべてに共通しています。

 

販売個数が少なく 「いつもsold outだわ〜」とがっかりされる方もいらっしゃるかもしれませんが

まとめて沢山作ると不思議と 納得できるものにならないことも経験しているので

お客様にはご迷惑をおかけしますが ご理解いただけたら有難いです(^^)

 

ちょっとオイルの話から逸れてしまいました(^^;

戻します。

 

 

 

アボカドオイルの特徴をお話します。

 

アボカドオイルはアボカドの果肉だけを原料に使うので果肉同様の栄養素が含まれています。

オレイン酸が約66%も含まれているので高い保湿力がありますし、他の植物油に比べ皮膚への浸透性が高いので乾燥などで硬くなってしまった皮膚を柔らかくしてくれます。

また、オレイン酸は皮膚の炎症を抑える働きもあります。その上、レシチンやβカロチンにビタミンEなど嬉しいオイルですね。

 

美容オイルとして顔に塗ったことがありますが緑色になって家族に不評でした(笑)

 

 

アボカドオイルがメインの石鹸の弱点は 柔らかめに仕上がり溶け崩れがしやすいことです。

できれば乾かし気味に保管していただければ溶け崩れなどは少なく済みます。

ちなみに私は無印良品の発泡ウレタン石けん置きを使っています。

水切れが良く乾燥が早いし、洗うのも簡単なのでおススメです♪

蓋付きもありますが石鹸が大きくて蓋が締まりませんよ(^^;

 

 

 

アボカドオイルをメインに使って作っている石鹸は 

他に『わんこ石鹸(ショートコート)』があります。

 

 

次回はスイートアーモンドsoapについてお話します。

 

 

 

 

では、また〜ハート

 

 

Handmadeshop miichi(みいち)

 

 

154通目 新カテゴリー「オイルを楽しむ」バオバブシードオイル

こんにちは。

ちょっと忙しくしてたら 六月!!
それも 今日は6日ですね(;^_^A

パソコンの日付を見たら 2016/06/06
惜しい(笑)
2006/06/06だったら もっと可愛かったな〜。


関東地方も梅雨入りしたようです。


今日は雨は降っていませんが 曇り空で空気もひんやり。
お昼寝したら熟睡しそう(^^)

お昼寝も捨てがたいけど 机に向かって勉強するにも最適です。





先日、気分転換に本屋さんに立ち寄りました。

そして左の「食べて健康 つけて美肌 オイル美容バイブル」を手に取りました。


手作り石鹸を作っていると「オイル」の本はスルー出来ません(^^)v

数年前に購入した「植物油の事典」も好きで手元に置いてちょくちょく目を通しているのですが、
またまた購入したと言う訳です。



我が家にあるオイルは何種類ぐらいかな?

オリーブオイル(食用)(石けん用)
オリーブスクワランオイル(美容)
亜麻仁油(食用)(ワンコ用)
アボカドオイル(食用)(石けん用)
ごま油(食用)
グレープシードオイル(食用)
マカダミアナッツオイル(石けん用)
スイートアーモンドオイル(石けん用)
小麦胚芽油(石けん用)
レッドパームオイル(食用)(石けん用)
パームカーネルオイル(石けん用)
パームオイル(石けん用)
ホホバオイル(石けん用)
ココナッツオイル(石けん用)
椿油(石けん用)
キャスターオイル(石けん用)
バオバブシードオイル(美容)

今 思いつくだけでこれだけの植物油がありました。

石鹸を作っているので 当たり前といえば当たり前なのですが。

今は在庫がないけど 使ったことがあるオイルもありますから結構な数になりますね。

せっかく本と時間があるのですから 
ひとつひとつ学び返したいと思います。


今日は、最近購入した「バオバブシードオイル・オーガニック」をご紹介しますね。

星の王子さまの本にも登場するアフリカに古くから生息する木の種子から抽出した植物油で
古代アフリカでは医療用として使われていたそうです。

バオバブオイルは、オレイン酸、リノール酸、パルミチン酸などの不飽和脂肪酸を豊富に含んでいて、その脂肪酸組織のバランスがとても良いので美容液として効果があると思います。
特にオレイン酸は保湿力が強く乾燥から肌を守り老化を防ぐ効果があると言われていますし、リノール酸で肌の水分をキープし肌を柔軟にする働きがあります。

そのほかにも、皮膚の修復・再生を促すビタミンAや抗酸化力が強く、ビタミンE も含まれているので抗酸化作用とアンチエイジングに効果があると言われています。

私は美容オイルとして寝る前に顔に塗っています。
(効果は まだ分かりませんが^^;)

特に匂いも強くなく使いやすいのですが 「オイル!」って感じではあるので付ける時は少量で良いと思います。
購入される場合はオーガニックを選んでください。

また オイルが酸化しないように小さめのサイズで冷暗所に置くようにしてください。


では、また。

「オイルを楽しむ」のカテゴリーを作り、そちらにまとめます。


Handmadeshop miichi



 








 
1